TOKYO未来世紀 | 篠山紀信
b5314

TOKYO未来世紀 | 篠山紀信

Kishin Shinoyama

篠山紀信が様々な着想をもとに80年代の東京を撮った異色作。全体を覆うトーンはかなり不気味。いわば自分をモデルにした蝋人形をそこに見ている感覚に近いかも。たぶん、我々がまだ、ここで描写されているものに様々な点でまだ近いところにいるせいかもしれない。数十年後に見ると、かなり違った印象を受けるかも知れない。ハードカバー。状態良好。


小学館, 1992

初版第1刷 | 37x26cm | カラー

  
  •   Share on Tumblr