目のまえのつづき | 大橋仁
b5415

目のまえのつづき | 大橋仁

Jin Ohashi

近作「そこにすわろうとおもう」(赤々舎)をはじめ、衝撃的な作品を発表し続ける大橋仁(おおはし・じん 1972-)の1999年のデビュー写真集にして、父の自殺未遂事件を扱った狂気の作品。荒木経惟による帯題字「凄絶ナリ。」。普段はコマーシャルや広告の方面で幅広く活躍している写真家。アートディレクションをマッチアンドカンパニー。ハードカバー。帯付き。表紙カバーに微小な傷。小口上部(天)に微小なシミ。


青幻舎, 1999

初版1刷 | 26x19cm | 208pp. | カラー

     
  •   Share on Tumblr