Miguel Rio Branco
a0744

Miguel Rio Branco

ミゲル・リオ=ブランコ

南米特有の色彩とテンションを持つ写真集。ミゲル・リオ=ブランコはブラジルの写真家。本名は長くMIGUEL DA SILVA PARANHOS DO RIO BRANCO (1946-)。2008年には東京都現代美術館において森山大道との二人展をおこなったことでも知られる。デイビット・リーバイ・ストラウス(David Levi Strauss)によるエッセイ。サルガド夫妻(LELIA Wanick Salgado and Sebastiao Salgado)によるあとがき。ハードカバー。状態良好。


Aperture, 1998

初版 | 30x25cm | 英語 | 149pp.

 
  •   Share on Tumblr