Josef Sudek, Prag 1967 | Timm Rautert
a0814

Josef Sudek, Prag 1967 | Timm Rautert

ジョセフ・スデック、プラハ 1967 | ティム・ラウタート

1967年、当時写真を始めたばかりのドイツの写真家ティム・ラウタート(1941-)が、長年憧れていたチェコの写真家ジョセフ・スデック(Josef Sudek, 1896–1976)に会いにプラハを訪れた際の記録。戦争で片腕を失いながらも日々嬉々として写真を撮り続ける老写真家の姿を、しっとりとした質感で収めている。
ハードカバー。状態良好。美品。

Steidl, 2010

独語 | 42plates | 95pp. | b&w


You cannot copy content of this page