サンバ・サンバ・ブラジル Samba Samba Brazil | 三木淳
a0843 a0843 a0843 a0843

サンバ・サンバ・ブラジル Samba Samba Brazil | 三木淳

Samba Samba Brazil | Jun Miki

戦後日本の報道写真の礎を築いた写真家のひとり三木淳(みき・じゅん 1919-1992)が、60年代末にブラジルを数回に渡り訪れ、この広大な国土の有り様をおさめた写真集。首都ブラジリヤ、水晶鉱の街クリスタリーナ、古都オーロプロト、ブラジルの女性とリオの町、サンパウロ周辺の近代産業、アマゾンの人喰い人種、サンパウロの日本人、コパカバーナとイパネマ海岸、リオのカーニバル、とそれぞれについて章立てしたうえで、三木淳が解説を加える構成。
スリップケース及び表紙のデザインは、ウェズリー・リー。巻頭巻末の三木淳のポートレートは細江英公による撮影。一部英語表記。別紙テクニカルデータ(使用レンズその他)付属。スリップケース。スリップケースに年代なりの擦れ汚れ。本体は良好。


研光社, 1967

36x27cm | 132pp.

 
  •   Share on Tumblr