棕櫚の日曜日 | 矢内靖史
a0858

棕櫚の日曜日 | 矢内靖史

Palm Sunday | Yasushi Yanai

¥ 1,000(税込)

棕櫚(シュロ)の日曜日:イエス・キリスト復活の1週間前の日曜日のこと。キリストがエルサレムに入城した際、民衆がシュロの葉を敷いて、または手に持って出迎えた記念日(本書より)。福島の新聞社でカメラマンとして働く矢内靖史が、福島の復興を願いつつ、震災後の福島の現在を淡々とスナップしていったもの。ソフトカバー。状態良好。


青蛙舎, 2014

19x21cm | 73pp. | モノクロ

  
  •   Share on Tumblr