The life of a photograph | Sam Abell
a1094 a1094 a1094 a1094

The life of a photograph | Sam Abell

サム・アベル

自然光で撮影されたカラーのストリートスナップ。Sam Abellは、1970年からナショナル・ジオグラフィック誌の写真家として世界各地の自然文化を撮影し続けているアメリカ人。2000年「Seeing Gardens」、2002年「The Photographic Life」に次ぐ3部作のトリ的1冊となる。ハードカバー。後半十数ページにわたり微かに分かる程度の折れ跡あり。それ以外は状態良好。


National Geographic Society, 2008

英語 | 27x30cm | 207pp. | カラー

  •   Share on Tumblr