Rugby | Daniel D'Ottavio
a1170

Rugby | Daniel D'Ottavio

Rugby | ダニエル・ドッターヴィオ

NYを拠点とするフォトグラファー、Daniel D’Ottavio(ダニエル・ドッターヴィオ)の初作品集。1868年設立の名門スポーツクラブ「New York Athletic Club」のラグビーチームがスーパーリーグチャンピオンシップで待望の優勝を果たした2008年に、トラバースアイランドで行われたホームゲームでチームに帯同しながら、フィールドの上やサイドラインでせめぎ合う姿を手持ち中判カメラで撮影した作品を収録。所謂“スポーツ写真”では無い、プレイヤー視点や体感が感じ取れる写真が本書には収められている。【以上、卸元より引用】
ハードカバー。


SILAS FINCH, 2010

限定500部 | 28x23cm | 64pp. | モノクロ