Ernst Ludwig Kirchner: The Photographic Work
a1210 a1210 a1210

Ernst Ludwig Kirchner: The Photographic Work

エルンスト・ルートヴィッヒ・キルヒナー

ドイツ表現主義の画家、Ernst Ludwig Kirchner(1880-1938)が残した写真作品を紹介する1冊。画家や作家の友人たちのポートレート、アトリエや展示の風景など、1908年から38年までの作品群が並ぶ。社会工業化や近代文明へのアンチテーゼとして、19世紀末期のドイツから興った裸体文化運動(ヌーディズム)とも結びついていたようで、ダンスするヌーディストたちの写真も数多く見受けられる。ハードカバー。状態良好。


Steidl, 2006

初版 | 英語 | 30x23xm | 318pp. | モノクロ

  
  •   Share on Tumblr