Manitoba | Tobias Zielony
a1217 a1217 a1217 a1217

Manitoba | Tobias Zielony

マニトバ | トビアス・ツィロニー

ドイツ出身のTobias Zielonyが、カナダ・マニトバ州ウィニペグの先住民(インディアン)の末裔にあたる若者たちをジャーナリスティックなアプローチで記録しつつ、カナダ政府の同化政策のもとに生きる先住民の実態を照らした写真集。19世紀からカナダ政府は先住民の子弟たちを親元から離し、キリスト教化してゆく政策を長年にわたり続けていたという。先住民の持つ貴重な口頭伝承文化や独自の言語など、先祖伝来のものから切り離され、現代社会の中にロストし、やがてドロップアウトする若者たちの姿を丹念に綴る。ソフトカバー。状態良好。


Spector Books, 2011

英語 | 30x22cm | 88pp. | カラー

   
  •   Share on Tumblr