MOTO | Alberto García-Alix
a1474 a1474 a1474 a1474

MOTO | Alberto García-Alix

MOTO | アルベルト・ガルシア=アリックス

”To Live To Ride”
12歳(頃)で初めてバイクに乗って以来、バイクに取り憑かれたスペインの写真家Alberto García-Alixが、バイクに捧げてきた人生を振り返りつつ、時代を追って撮り続けてきた仲間たちとの日々を綴った自伝的な写真集。構成は、マット紙に印刷された前半と、光沢紙に印刷された後半の2章立てとなっており、前半は80年代前半をメインに70年代から00年代まで、Alberto自身を含むバイク仲間たちのストレートなポートレート。そして後半は、よりアブストラクトな構図のもと撮影されたバイカーやバイクのスタイリッシュなイメージで構成されている。バイカーたちの実用に即したリアルなファッションにも魅了される。
Alberto García-Alixについて、日本での知名度は少ないが、2008年には森山大道と共著で「Far From Home」という写真集を出している。スペインの写真関係者の話によると、スペインでは日本における森山大道のような位置づけらしい。
ソフトカバー。記載は無いが初刷1500部とのこと。Alberto García-Alixによる直筆サイン入り。新刊。


Editorial Cabeza de Chorlito, 2015

スペイン語英語 | 28x28cm | 192pp. | モノクロ

       
  •   Share on Tumblr