季刊ワークショップ WORKSHOP no.1
b0401 b0401 b0401

季刊ワークショップ WORKSHOP no.1

A quarterly journal Workshop #1

1974年4月22日に開講したWORKSHOP写真学校。荒木経惟、東松照明、深瀬昌久、細江英公、森山大道、横須賀功光らがそれぞれ独自に教室を持つ、異色の学校であった。創刊号は、タブロイド版で、昭和49年9月1日付けとなっている。6人それぞれが自分のページを編集する方式を採っていた。最後のページには、各教室に参加した生徒の座談会が載せられているが、当時、このワークショップがどのように捉えられていたのかを知ることができ、興味深い。各講師以外の執筆者は、石岡瑛子、奈良原一高など。


WORKSHOP編集室, 1974

タブロイド判 | 16面 | モノクロ

      
  •   Share on Tumblr