戦後の若者たち 叛逆の現場検証 日本の戦後を考える 福島菊次郎
a1578

戦後の若者たち 叛逆の現場検証 日本の戦後を考える 福島菊次郎

Kikujiro Fukushima

全3冊で構成される福島菊次郎の日本の戦後を考えるシリーズの1冊。全共闘運動から、三里塚闘争、連合赤軍浅間山荘事件など、60-70年代にかけての反体制運動を、主に反体制側からの視点で記録したフォトルポルタージュ。福島菊次郎(ふくしま ・きくじろう 1921-)は広島の原爆被災者たちの記録をはじめとする社会派写真などで知られる報道写真家。
ソフトカバー。状態良好。


三一書房, 1980

初版第1刷 | 26x19cm | 254pp. | b&w