Francesca Woodman
b0425

Francesca Woodman

フランチェスカ・ウッドマン

カルティエ財団現代美術館における回顧展に際し刊行された、フランチェスカ・ウッドマン(1958-1981)の写真集。若干13-14歳の時の作品から、22歳で自ら命を絶つまでの作品を収録。少女のような年頃の彼女が見ていた世界がこれだと思うと、その才能への驚きを通り越して、惨憺な印象を持つほど。状態良好。


Scalo, 1998

初版 | 29x23cm | 160pp.

  
  •   Share on Tumblr