Streetwise: Photographs by Mary Ellen Mark
a1663 a1663 a1663 a1663

Streetwise: Photographs by Mary Ellen Mark

ストリートワイズ | マリー・エレン・マーク

1980年代アメリカ・シアトルの貧しいストリートキッズたちの現状をドキュメントした、Mary Ellen Markによるフォトルポルタージュの傑作。警戒心が強く閉鎖的な彼らストリートチルドレンたちの素の姿を撮影するのは容易ではないはず。Mary Ellen Markはわざと軽犯罪(信号無視など)をして、警官たちと派手な口論を繰り広げて彼らの注意を惹いたり、ボス格の子供を見つけだし許可を撮るなど、内部に入り込む努力を重ねたという。その辺は、井上青龍が「釜ヶ崎」で試みた手法を思わせる。この作品は夫のMartin Bellによってドキュメンタリー映画化もされており、巻末には全スクリプトも掲載されている。ソフトカバー。表紙開いてすぐの見開き白紙部分に黄シミ少々。それ以外は良好。


Aperture, 1988

英語 | 28x26cm | 写真図版数74点 | 75pp. | モノクロ