Diary | Corinne Day
y0154

Diary | Corinne Day

ダイアリー | コリーヌ・デイ

Corinne Dayの親友Taraを取り巻くコミューンの日常を赤裸々に写真ストーリーとして綴った写真集。この本の中で時系列的に展開されていく、ドラッグ&セックスの描写は強烈この上ない。Corinne Dayはファッション畑出身の写真家で、Dazed&Confused誌など90年代のファッション写真に特徴的な、ファッションそのものより日常性に立脚した写真を撮るジェネレーション。2010年に脳腫瘍で命を落としている。Michael Mackによる編集。ハードカバー。小口付近黄ばみ。


Kruse verlag, 2000

英語 | 24x29cm

    
  •   Share on Tumblr