Southern California Photographs, 1976-1986 | Joe Deal
y0156 y0156 y0156 y0156

Southern California Photographs, 1976-1986 | Joe Deal

Southern California Photographs, 1976-1986 | ジョー・ディール

Joe Deal(1947-2010)は、写真史上名高い1975年の「ニュー・トポグラフィクス」展においてWilliam Jenkinsにより選出された9名の写真家のうちのひとり。3章構成となっており、特に最初の「The Natural Environment」はトポグラフィクス色の濃い作風。2つめの「The City」は都市風景を幾何学的な構図感で、そして最後の「The City’s Edge」は、開発が進む都市郊外を、フェンス超えのやや高めのポイントから捉えた、どことなく盗み目線のようにも見える作風。
ソフトカバー。状態良好。


University of New Mexico, 1992

初版 | 英語 | 26x28cm | 写真図版69点 | 147pp. | モノクロ

    
  •   Share on Tumblr