上野彦馬と幕末の写真家たち 日本の写真家1
a1846

上野彦馬と幕末の写真家たち 日本の写真家1

Ueno Hikoma and the Photographers of the Last Days of the Tokugawa Era: Japanese Photographer #1

1850年代末の日本に伝来した湿板写真が普及し、横浜の下岡蓮杖、長崎の上野彦馬、そして横山松三郎、内田九一、島霞谷といった日本幕末期/日本写真黎明期の写真家が登場。木下直之による解説。写真術の渡来期から90年代までの日本の写真家たちの営みをたどる全40巻の日本の写真家シリーズ(長野重一、飯沢耕太郎、木下直之らによる編集)からの1冊。ハードカバー。帯欠。総じて良好。


岩波書店, 1997

初版第1刷 | 23x23cm | 写真図版数44点 | 71pp. | モノクロ

                
  •   Share on Tumblr