Max Bill | Eduard Huttinger
a1903

Max Bill | Eduard Huttinger

マックス・ビル

タイポグラフィーの理論を確立したことで知られるスイス人デザイナー、マックス・ビル(Max Bill 1908-1994)の作品集。1928年から1987年にかけてのミニマルなペインティングや立体作品を収録。ハードカバー。表紙カバーのエッジに僅かな傷み。それ以外は良好。


abc verlag zurich, 1987

独語 | 29x22cm | 285pp. | カラー

 
  •   Share on Tumblr