写真時代 1985年10月 荒木経惟3大劇写ほか
a1958

写真時代 1985年10月 荒木経惟3大劇写ほか

The Photo Era Magazine October 1985

末井昭編集長のもと、荒木経惟をはじめ、森山大道、倉田精二ら、錚々たる写真家の連載記事が各号を飾り、また赤瀬川原平、上野昴志、長谷川明といった書き手を擁し、1981年9月から1988年4月まで続いた伝説的写真雑誌。当時第一線の写真家やアーティストらの作品発表の一媒体として、こうした雑誌が機能していた日本の特殊事情もさることながら、「様々な事象」をかいくぐりつつも10年弱にわたり続き(結局警察に摘発され終刊となる)、1980年代日本写真史の一側面を彩る、今後二度と現れないような奇跡の写真雑誌。表紙擦れ。

荒木経惟3大劇写
森山大道DOCUMENTARY
倉田精二2大連載
赤瀬川原平「考現学講座」一円玉の冒険
木村恒久ビジュアル・パーティー
ほか


白夜書房, 1985

28x21cm | 146pp.

            
  •   Share on Tumblr