Contemporary Photographers Toward a Social Landscape | Nathan  Lyons
b0473 b0473 b0473 b0473

Contemporary Photographers Toward a Social Landscape | Nathan Lyons

社会的風景に向かって | ネイサン・ライオンズ編

1966年アメリカのジョージ・イーストマン・ハウス写真美術館でNathan Lyonsが企画した有名なグループ展「Contemporary Photographers Toward a Social Landscape(社会的風景に向かって)」に際し刊行の写真集。Robert Frankの「The Americans」をターニングポイントとし、グラフ・ジャーナリズムに対する反動として生まれてきた、こうした日常性へのアプローチを試みた写真群は世界に大きな影響を与え、写真史へのインパクトも大きかったという。このときセレクトされた写真家は、Bruce Davidson、Lee Friedlander、Garry Winogrand、Danny Lyon、Duane Michalsの5名の写真家。Garry Winograndは、1964年にアメリカを縦断した撮影旅行の成果を出展している。
ハードカバー版。表紙カバーに若干のヨレ痛み。


Horizon, 1966

英語 | 21x22cm | 写真図版50点 | 67pp. | モノクロ

        
  •   Share on Tumblr