桂離宮の飛石 | 丹羽鼎三
b0494

桂離宮の飛石 | 丹羽鼎三

桂離宮の飛石 | Teizo Niwa

独特の発達を遂げ今日に至る日本庭園の飛石。なかでも桂離宮はその数において、日本庭園中群を抜いているという。本書はその「桂離宮の飛石」という、絞った命題について、詳細な解説と実測表、多数の写真図版、配置図などを記した専門的書物。ハードカバー。年代なりの黄ばみ。


彰国社, 1955

初版 | 27x19cm | 写真図版91点 | 98pp. | モノクロ

    
  •   Share on Tumblr