Ward 81 | Mary Ellen Mark (2008)
a2123

Ward 81 | Mary Ellen Mark (2008)

Ward 81 | マリー=エレン・マーク

¥ 18,000 + 税

Mary Ellen Markの代表作のひとつ。Mary Ellen Markが雑誌の依頼で、ジャック・ニコルソン主演の映画「カッコーの巣の上で」の関連取材で訪れた精神病院がきっかけとなり制作されたもの。女性限定の精神病院、通称「WARD81」に36日間にわたり住み込んで撮影されたという、鬼気迫るドキュメンタリーの名作。Karen Folger Jacobsによるテキスト。1979年Simon Schuster社刊行オリジナルの復刻版。ハードカバー。状態良好。


Damiani, 2008

英語 | 24x32cm | 111pp. | モノクロ

  
  •   Share on Tumblr