So Long: Vivre L'Ouest Americain 1970 / 1985 | Bernard Plossu
a2152 a2152 a2152

So Long: Vivre L'Ouest Americain 1970 / 1985 | Bernard Plossu

ソー・ロング | ベルナール・プロス

フランスの写真家Bernard Plossuが、メキシコに移住した祖父母に会いにアメリカ西部から旅をする。1970年代1980年代のアメリカ西部の茫々とした風景、ストリートスナップで構成。キャプションなどの記載はないが、時系列に並んでいるように見える。ルイス・ボルツによる寄稿テキスト掲載。ソフトカバー。状態良好。


Yellow Now, 2008

仏語 | 15x15cm | 317pp. | モノクロ

  
  •   Share on Tumblr