石をつむ 高橋宗正
a2284 a2284

石をつむ 高橋宗正

Laying Stones | Munemasa Takahashi

3.11後、高橋宗正が始めたプロジェクト「Lost&Found Project」で、行動を共にしていた友人の突然の自殺という悲しい出来事に上手く向き合えず自失の体となった高橋が、「賽の河原の石積み」という古来からの日本の風習を媒介として、生まれやがて死にゆくものの数々と、写真を介して対話をおこなってゆく。亡くなった友人への手紙という意も込め、本体は、封筒によく用いられる蝋引きの袋に収まる。塚原敬史によるアートディレクション。奥付別紙1枚付属。ソフトカバー和綴じ製本。限定700部ナンバー/高橋宗正による直筆サイン入り。蝋引きの袋に皺。本体は良好。


VERO(高橋宗正), 2015

限定700部 | 和英併記 | 21x15cm | 80pp. | モノクロ

  
  •   Share on Tumblr