Louvre | Candida Hofer
a2382

Louvre | Candida Hofer

ルーヴル宮 | カンディダ・ヘーファー

ドイツの写真家、Candida Hoferが、パブリックスペースの内部を撮影した一連の作品のひとつ。13世紀に城塞として建造され、以降、歴代の王たちの宮城、そして美術館として古く長い歴史を持つルーブル宮殿を撮影。Henri Loyrette、Marie-Laure Bernadacによる論考。ハードカバー。状態良好。


Schirmer Mosel, 2006

仏独英併記 | 35x27cm | 写真図版数18点 | 56pp. | カラー

  
  •   Share on Tumblr