われらの獲物は一滴の光 高梨豊
a2822

われらの獲物は一滴の光 高梨豊

Warera no Emono wa Itteki no Hikari | Yutaka Takanashi

高梨豊が60年代から80年代にかけてカメラ毎日をはじめ各種媒体に書き綴ってきたエッセイを収録。装幀は菊地信義。ソフトカバー。帯付き。表紙カバーに微小なシミ。裏表紙に前保持者の記名。


蒼洋社, 1987

初版1刷 | 19x13cm | 205pp. | モノクロ

   
  •   Share on Tumblr