Sasaoka Keiko: Park City | 笹岡啓子
a2881

Sasaoka Keiko: Park City | 笹岡啓子

Park City | Keiko Sasaoka

笹岡啓子のセカンドブック。広島、かつての爆心地の周辺の風景写真からで構成。初出となった中京大学アートギャラリーCスクエアでの、photographers’ galleryグループ展においては、撮影ネガをそのままライトボックスに貼り付けて展示したという。「反転像における次元の逆転は、平穏な真夏の朝に頭上で炸裂した原子爆弾によって風景が激変した、1945年8月6日の譬喩と取るのが分かり易い。しかし…」(倉石信乃別紙テキストより)。倉石信乃による別紙論考『広島の印象 笹岡啓子「Park City」に寄せて』付属。ハードカバー。帯付き。状態良好。


インスクリプト, 2009

初版1刷 | 24x26cm | モノクロ

   
  •   Share on Tumblr