熊谷元一 日本の写真家17
a0279

熊谷元一 日本の写真家17

Motoichi Kumagai: Japanese Photographer #17

地元、長野県下伊那郡会地村(現阿智村)の四季折々の生活を記録した熊谷元一のアンソロジー写真集。農村の暮らしぶりを温かみのある視線でとらえた一連の作品群を収録。第1回毎日写真賞を得た「一年生」からはじまり、名取洋之助の岩波写真文庫にも掲載された「かいこの村」、「農村の婦人 南信濃の」などを収録。写真術の渡来期から90年代までの日本の写真家たちの営みをたどる全40巻の日本の写真家シリーズ(長野重一、飯沢耕太郎、木下直之らによる編集)からの1冊。ハードカバー。帯付き。状態良好。


岩波書店, 1997

初版第1刷 | 23x23cm | 写真図版数54点 | 71pp.

    
  •   Share on Tumblr