渡辺義雄 日本の写真家34
a0281

渡辺義雄 日本の写真家34

Yoshio Watanabe: Japanese Photographer #13

¥ 1,000 + 税

写真雑誌「フォトタイムス」上で、都市を主題とした多くの作品を残し、その後、建築家の堀口捨己に影響を受けて建築写真の方面へと進んでいった渡辺義雄の変遷を辿る。写真術の渡来期から90年代までの日本の写真家たちの営みをたどる全40巻の日本の写真家シリーズ(長野重一、飯沢耕太郎、木下直之らによる編集)からの1冊。ハードカバー。帯付き。状態良好。

メール便発送可
メール便による発送をご希望の方はお手続きの途中「備考欄」にその旨お書き添えご注文ください。カード決済の場合は差額をキャンセル処理し、銀行振込決済の場合は別途総額をお知らせします。尚、ポスト投函の為、追跡不可/保障不可となる点を予めご了承くださいませ。また、複数冊注文により、サイズがオーバーした場合はご希望に添えないことがあります。


岩波書店, 1997

初版1刷 | 23x23cm | 写真図版54点 | 71pp. | モノクロ

   
  •   Share on Tumblr