The People of Moscow seen by Henri Cartier-Bresson
a3185 a3185

The People of Moscow seen by Henri Cartier-Bresson

The People of Moscow | アンリ・カルティエ=ブレッソン

1954年Henri Cartier-Bressonが、妻と共に陸路モスクワを訪れの人々の様子を記録したもの。当初に予想に反し、自由に写真を撮ることが出来たそう。ただし撮影済フィルムは現地で現像する必要があったという。Henri Cartier-Bressonによる序文。クロス装ハードカバー。表紙カバー欠。年代なりの黄ばみ。


Simon and Schuster, 1955

英語 | 28x22cm | 写真図版数163点 | モノクロ

    
  •   Share on Tumblr