Photographer of Objectivity | Albert Renger-Patzsch
b0640 b0640 b0640 b0640

Photographer of Objectivity | Albert Renger-Patzsch

アルベルト・レンガー=パッチュ

20年代から30年代初頭にかけて活躍したドイツ人写真家アルベルト・レンガー=パッチュ(1897-1966)。同時代に活躍したアウグスタ・ザンダーの肖像写真、カール・ブロスフェルトの植物写真、そしてこのアルベルト・レンガー=パッチュの静物写真の数々は、この時代に隆盛を見た芸術運動「ノイエ・ザッハリヒカイト(新即物主義)」の写真への影響を色濃く残す。ハードカバー。状態良好。


Thames and Hudson, 1997

初版 | 英語 | 32x25cm | 写真図版数113点 | 176pp. | モノクロ

  
  •   Share on Tumblr