DIE MAUER IST WEG! | Mark Power
a3205 a3205

DIE MAUER IST WEG! | Mark Power

DIE MAUER IST WEG! | マーク・パワー

マグナム・フォト所属のイギリス人写真家Mark Powerが若かりし頃写真家として自立する一大転機となった、1989年ベルリンの壁崩壊時の記録写真。当時借金を抱え職替えを模索するほど写真家として行き詰っていたMark Powerが最後のチャンスを貰い向かった先ベルリンで、全くの偶然に、壁崩壊の瞬間に出くわす。まさに最高潮に達したベルリン市民の臨場感溢れる写真を撮り終えたMark Powerは、一夜明け、一足遅れて到着した大手報道機関のカメラマンでごった返す現場からあえて遠ざかり、東ベルリンの静かな日常へと向い、ドイツの劇作家Bertolt Brechtの墓を訪れる…。
出版は自らのレーベルGlobtik Booksから。表紙及び内部には、事件翌日の新聞朝刊がエンボス加工で印刷されており、壁崩壊当時の熱が伝わってくる。
ハードカバー。状態良好。包装紙付属(開封破れあり)。Mark Powerによる直筆サイン入り。

Designed by Ania Nalecka / Tapir Book Design


Globtik Books, 2014

初版限定1000部 | 38x28cm | 96pp. | モノクロ

      
  •   Share on Tumblr