桑沢洋子とデザイン教育の軌跡
a0320

桑沢洋子とデザイン教育の軌跡

デザイナーとしての活動の他、生涯をかけてデザイン教育に心血を注いだ桑沢洋子(くわさわ・ようこ、1910-1977)。彼女のデザイン教育を支えた人々からのインタビューや寄稿テキストを収録した1冊。登場するのは、朝倉摂、芦原初子、飯塚春次郎、石元泰博、宇野亜喜良、梅本健、遠藤恭子、勝井三雄、神之村黒白子、木村恒久、郡山正、近藤英、坂野長美、佐藤忠良、嶋田厚、白石勝彦、須賀攸一、田中美智子、豊田高代、中村圭介、羽生道雄、羽原粛郎、針生一郎、福田繁雄、前田晃子、道吉剛、皆川正、向井周太郎、矢野目鋼、横山徳禎、四本貴資、といった面々。各人物のポートレート写真を三浦和人が撮影している。三浦和人も、牛腸茂雄、関口正夫らと共に、この桑沢デザイン研究所のOB。ソフトカバー。スリップケース付属。状態良好。美本。


桑沢文庫, 2005

初版第1刷 | 21x13cm | 写真図版数42点 | 237pp. | モノクロ

                                
  •   Share on Tumblr