名取洋之助と日本工房 [1931-45] 報道写真とグラフィック・デザインの青春時代
a3412

名取洋之助と日本工房 [1931-45] 報道写真とグラフィック・デザインの青春時代

Natori Younosuke and Nippon Studio [1931-45]

¥ 4,500(税込)

2006年福島県立美術館、川崎市市民ミュージアムほか各地を巡回した「名取洋之助と日本工房 [1931-45] 報道写真とグラフィック・デザインの青春時代」展図録カタログ。名取洋之助が報道写真家となった1931年から第二次大戦により日本工房が解散するまでの期間に焦点をあて、報道写真家としての名取洋之助の足跡と、日本工房、及び発展改組された国際報道工芸、国際報道の活動の全容を、「NIPPON」を軸に、初公開を多数含む雑誌、写真、資料などにより多角的に検証するもの。ソフトカバー。状態良好。


毎日新聞社, 2006

30x22cm | 175pp.

            
  •   Share on Tumblr