Maria Lassnig (Serpentine Gallery)
a3670

Maria Lassnig (Serpentine Gallery)

マリア・ラスニック

オーストリアのアーティスト、Maria Lassnigが2008年ロンドンのSerpentine Galleryで個展をおこなった際に刊行。Maria Lassnigは1919年生まれ。ナチス・ドイツが認可する芸術のみを認めたウィーンのThe Academy of Fine Arts in Viennaに学ぶが、戦後その軛から逃れ描いた「Expressive Self‑Portrait 1945」以来、彼女自身をモチーフにした肖像画で知られる。本書は2000年代のペインティング作品を中心に、70年代のドローイングなどを収録。クロス装ハードカバー。帯付き。状態良好。

【メール便可】
メール便送付ご希望の方はお手続きの途中「備考欄」にその旨お書き添えご注文ください。カード決済の場合は一律送料500円との差額をキャンセル処理し、銀行振込の場合は別途総額をお知らせします。尚、ポスト投函の為、追跡不可/保障不可となる点を予めご了承ください。また、複数冊注文により、規定サイズをオーバーした場合はご希望に添えないことがあります。


Serpentine Gallery / Koenig Books, 2008

初版 | 英語 | 26x22cm | 91pp.

 
  •   Share on Tumblr