The Manipulator Magazine Issue No.19 1990
a3779

The Manipulator Magazine Issue No.19 1990

マニピュレーター誌 1990年第19号

ドイツ・デュッセルドルフで、Wilhelm Moser and David Colbyの二人によって1982年に創刊され、29号(1994年)まで続いたカルト雑誌。70x50cmという超巨大なフォーマットを特徴とし、アートをメインの題材に、ファッション、写真、建築、デザイン、フィルムなど、様々なジャンルを各号フィーチャー。1980年代セルフ・パブリッシング系のエクストリーム的存在として記憶されている。ヘルムート・ニュートンも、あの「SUMO」刊行にあたり意識したという。各号掲載のファッション広告のクオリティも高い。経年の黄ばみ。エッジに僅かな破れ。

1990年第19号
Cover Photo: Benque and Kindermann, Hamburg (ca.1900) Courtesy: Uwe Scheid
Beastly Organizations. Photograph: Eadweard Muybridge.
Zoophily. Man-and-animal quotes.
After Barbed Wire. Contemporary cowboys. Text and photographs: Kurt Markus.
This Little Piggy Went to Market. The real price of pork.

etc.
Editors: Wilhelm Moser, David Colby.
U.S.Editor: Amy Randell.
Italian Editor: Giannino Malossi.
U.K. Editor: David du Plessis.
Contributing Editor: Jean Paul Gaultier, Anthony Fawcett, Joan Quinn.


Wilhelm Moser and David Colby, 1990

英語 | 70x50cm | [50pp.]

    
  •   Share on Tumblr