Solomon D. Butcher: Photographing the American Dream
a3797

Solomon D. Butcher: Photographing the American Dream

by John E. Carter

1860年代に始まる西部開拓時代にアメリカ中西部のネブラスカ州の地主/農民たちの写真記録を大量に残したことで知らえるSolomon Butcherの写真集。ハードカバー。表紙見返し白紙部に値札剥がし跡。表紙カバーにヨレ。


University of Nebraska Press, 1985

英語 | 25x27cm | 写真図版数120点 | 142pp. | モノクロ

  
  •   Share on Tumblr