PROVOKE 思想のための挑発的資料 季刊第3号
b0770 b0770 b0770

PROVOKE 思想のための挑発的資料 季刊第3号

Provoke #3

多木浩二・高梨豊・中平卓馬・森山大道・岡田隆彦らによって1968年に創刊され、先鋭的な輝きを放った伝説的な写真同人誌プロヴォーク第3号。彼らPROVOKE同人による、これまでの写真表現への挑発的問いかけは、ひとつのムーヴメントとして、60年代という時代の闘争的な空気によって増幅され、日本写真史に強烈なインパクトを残している。吉増剛造による「写真のための挑発断章」からはじまり、独Steidl社によって復刻された「The Japanese Box」内で唯一掲載許可の出なかった岡田隆彦のテキスト「点と線でいまを描くな」。そして高梨豊、多木浩二、森山大道、中平卓馬らによる写真へと続いてゆく。森山大道の写真作品上に直筆サイン。表紙に線書き有り。それ以外は美品。


Provoke同人, 1969

24x19cm | 写真図版63点 | 110pp. | モノクロ

         
  •   Share on Tumblr