STUDIO VOICE 特集 フルクサス発 インターメディア・アートの出発点から vol.232 April 1995
a4139

STUDIO VOICE 特集 フルクサス発 インターメディア・アートの出発点から vol.232 April 1995

Studio Voice Magazine featuring From Fluxus: Departure point of intermedia art Vol.232 April 1995

¥ 1,620(税込)

STUDIO VOICE誌1995年4月号フルクサス特集。ソフトカバー。表紙に軽微なヨレ。


簡易目次

  • ディジタル・フルクサスに向けて 室井尚
  • フルクサスの蘇生力 開発チエ
  • フルクサス・アーカイブへようこそ!
  • アーティスト・ネットワーク 西原
  • 日本人の軌跡/ハイレッド・センター 村田真
  • ジョン・ケージ 能勢伊勢雄
  • ヨーゼフ・ボイス 倉林靖
  • ナム・ジュン・パイク 開発チエ
  • フルクサス以後、現代美術の流れ
  • ジャパン・フルクサス・トゥデイ
  • クリエイターが語るフルクサスの現代性
  • フルクサス関連書籍

  • INFAS, 1995

    23x30cm | 103pp.

 
  •   Share on Tumblr