しもつかれ 小林敏晃
a4162

しもつかれ 小林敏晃

SHIMOTSUKARE | Toshiaki Kobayashi

¥ 2,500 + 税

永く記憶の奥底に原風景として沈んでいた、幼少時15歳まで住んでいた栃木を訪れる。タイトルの「しもつかれ」とは、栃木の郷土料理のひとつで、おろし大根に炒り豆、塩鮭の頭、人参、酒粕、醤油などを加えて煮たもの。独特の風味があり、人によって好き嫌いがあるが、忘れ難い味であるとのこと。発行部数500部。蒼穹舎大田通貴による編集。原耕一による装丁。クロス装ハードカバー。状態良好。簡易スリップケース付属。

【メール便可】
メール便送付ご希望の方はお手続きの途中「備考欄」にその旨お書き添えご注文ください。カード決済の場合は一律送料500円との差額をキャンセル処理し、銀行振込の場合は別途総額をお知らせします。尚、ポスト投函の為、追跡不可/保障不可となる点を予めご了承ください。また、複数冊注文により、規定サイズをオーバーした場合はご希望に添えないことがあります。


蒼穹舎, 2009

日本/英語 | 23x26cm | 写真図版75点 | 80pp. | モノクロ

 
  •   Share on Tumblr