Infinito | David Jiménez
a4256 a4256 a4256 a4256

Infinito | David Jiménez

Infinito | デイヴィッド・ヒメネス

スペインの写真家David Jiménezのファーストブックの2版。2000年Photovision社刊行の初版に次いで、David Jiménez自ら1500部制作したもの。David Jiménezは、1999年PHotoEspañaで新人賞を受賞したものの、2000年の刊行当初の注目度は低かったという。が、2014年Martin Parr&Gerry Badger共著による写真集史「The Photobook」への掲載が流れを変え、大きく注目を浴びる写真集となった。掲載されている写真スナップによるイメージの数々は、どこか断片的で、総じてアブストラクトな印象を持つ。これは特殊な綴じ方からくるもので、小島康敬「Coming Back」も同様なことを2013年に試みているが、こちらは見開き2対の組み合わせが非常に巧妙に練られており、人によっては違和感なくページを見る手が進む。それにしてもDavid Jiménezがこのページ割りにどれだけ試行錯誤を重ねたかと思うと恐れ入る。2000年初版と本書2版の違いは2つ。写真を4点追加、また、紙もJiménez自身の嗜好をより反映させたものに変更したという。ハードカバー。新刊。


David Jimenez, 2018

2版 | スペイン語 | 24x17cm | 写真図版120点 | 118pp. | モノクロ

 
  •   Share on Tumblr