Vernacular 石川直樹
a4634

Vernacular 石川直樹

Vernacular | Naoki Ishikawa

フランス南部にある岩棚住居。ボリビアチパヤ村・丸いドーム型の奇妙な家々。
ベナンの水上都市・ガンビエの、Pilotiと呼ばれる湖底に刺した柱の上に立つ高床式の家。
ペルー・チチカカ湖に浮かぶトトラと呼ばれる葦を束ねて作った人工の浮島のうえにある家々。
世界でも有数の豪雪地帯・岐阜県、白川郷の自然条件に適合した構造の合掌造りの民家。
カナダ・ハイダグワイにある朽ちかけたトーテムポールとそこに流れる神話の時間……。
(版元より引用)
土地の風土に固有の建築様式を示すVERNACULAR(ヴァナキュラー)建築を、世界中に求めて巡り記録した石川直樹の写真集。有山達也によるアートディレクション。
ソフトカバー。表紙エッジに微小のヨレ。


赤々舎, 2008

初版 | 日本/英語 | 25x19cm | 576pp. | color

  

You cannot copy content of this page