あとかた 篠山紀信
a4645 a4645 a4645 a4645

あとかた 篠山紀信

ATOKATA (What Is Left There) | Kishin Shinoyama

本書に書かれた「自然による新しい自然の創造」とか「荘厳な光景」とかいう篠山紀信の謳い文句に違和感を感じる写真集。他の3.11ものと比べて写真はとても上手だが、被災者とここまで乖離した意識を持った本を他に知らない。巻末には瓦礫の前に佇む被災者たちのモノクロポートレート。アートディレクションとブックデザインを奥村靫正。ハードカバー。帯付き。状態良好。

2011年3月11日14時46分。自然は、圧倒的なエネルギーによって自らを破壊した。わたしたちは、かつてこの様な有様を目にした事は無かった。(途中略)自然による新しい自然の創造。それは神の悪戯でも凄惨な地獄でもなく、静謐で尊く、荘厳な光景であった。(以下略)
以上篠山紀信による本書テキスト及び帯文より。


日経BP, 2011

初版1刷 | 30x36cm | 136pp.

  •   Share on Tumblr