The Amnesia Pavilions | Nicholas Muellner
a4736 a4736 a4736 a4736

The Amnesia Pavilions | Nicholas Muellner

The Amnesia Pavilions | ニコラス・ミュエルナー

¥ 4,000 + 税

アメリカの写真家で文筆家のNicholas Muellnerの最初の写真集。ロシア語が喋れた彼は、エール大学在学中の1990年に奨学金でソ連(今のロシア)へと旅する。そしてハバロフスクへの列車旅行の途上、東シベリアのUlan-Udeで、Nicholasはひとりの男性と恋に落ちる。その後互いに音信不通となるのだが、2009年にNicholasは彼に会うため再びUlan-Udeに向かう。90年当時に書いた日記などに目を通しつつ、過去の自分と向き合いながらUlan-Udeに着いたNichoalsは、そこで人探しの広告を出すことにした。2011年TIME誌”Best Photobooks of 2011”の1冊。Nicholas Muellnerは他に、Paris Photo Photobook of the Yearにノミネートされた「In Most Tides an Island」(2017)などがある。ソフトカバー。状態良好。


A-Jump Books, 2011

初版限定500部 | 英語 | 19x20cm