炭鉱に生きた人々 1987年夕張市北炭真谷地炭鉱 松田芳明写真集
a4848

炭鉱に生きた人々 1987年夕張市北炭真谷地炭鉱 松田芳明写真集

Yoshiaki Matsuda

祖父の代から3代続いて北炭夕張鉱に勤務し、その後コマーシャルフォトグラファーとして転身した松田芳明(1930-)が、その経験を活かして1987年にかつての職場を記録したドキュメンタリー。奈良原一高、本橋成一、炭鉱モノは数多くあれども、昔取った杵柄とばかりに危険な炭鉱内部に分け入り、ここまで迫真の姿を捉えた記録ものは見当たらないのでは。別紙資料付属。ソフトカバー。帯欠。状態良好。


松田写真事務所, 2004

20x18cm | 51pp. | モノクロ

  •   Share on Tumblr