巴里を愛した異邦人 イジス写真展
y0283

巴里を愛した異邦人 イジス写真展

IZIS photographic exhibition

解放後パリの輝きに満ち溢れた様子を、特に大衆の生活に目を向けつつ、記録したパリの写真家イジス(本名イズラエリス・ビデルマナス 1911-1980)。日本での大回顧展に際して刊行。ソフトカバー。小口に極微少な黄シミ。それ以外は良好。


G.I.P.Tokyo, 1994

29x22cm | 写真図版54点 | 93pp. | モノクロ

 
  •   Share on Tumblr