British Rail Design
a4923

British Rail Design

Edited by James Cousins

British Railways(イギリス国鉄)のインダストリアルデザイン部門ディレクター、James S. Cousinsによる編纂。60年代にBritish Railwaysが導入した、ロゴマークやサインから、シートのエルゴノミクスに至るまで、そのコーポレートアイデンティティの確立は、企業デザイン計画における草分けと言われ、その流れはその後ヨーロッパ各国に波及したことで知られる。本書は1956年のデザインパネルの設立から80年代中頃までのデザインプロジェクトの詳細を項目ごとに解説する。ハードカバー。表紙カバーのエッジに極微小のヨレ。


The Design Council, 1986

英/デンマーク語 | 21x22cm | 120pp.

 
  •   Share on Tumblr