Setting Sun: Writings by Japanese Photographers
a5055

Setting Sun: Writings by Japanese Photographers

Edited by Ivan Vartanian, Akihiro Hatanaka and Yutaka Kambayashi

¥ 18,000 + 税

独自に発展を遂げてきた日本写真の様相を戦後から現代にかけての代表的な日本人写真家の著作を通じて明らかにしようというもの。Aperture、光琳社の編集者を経てGoliga Booksを主宰するIvan Vartarian、写真編集者として荒木経惟写真全集などを手掛けた畑中章宏、森山大道写真集を多数制作してきた作品社の神林豊らによる編集。Anne Wilkes Tuckerによる序文。ホンマタカシによるあとがき。フィーチャーされる日本人写真家の一覧は下記の通り。
ハードカバー。表紙カバーうっすら黄ばみ。

古屋誠一, 深瀬昌久, 森山大道, 宮本隆司, 杉本博司, 中平卓馬, 木村伊兵衛, 畠山直哉, 細江英公, 荒木経惟, 長島有里枝, 石内都, 佐内正史


Aperture, 2006

初版 | 英語 | 22x15cm | 224pp.

  •   Share on Tumblr