サンパウロへのサウダージ クロード・レヴィ・ストロース 今福龍太
a5060

サンパウロへのサウダージ クロード・レヴィ・ストロース 今福龍太

Saudades de Sao Paulo | Claude Levi-Strauss, Ryuta Imafuku

¥ 2,500 + 税

1935年サンパウロ大学赴任中の当時27歳のClaude Levi-Straussが、後の「悲しき熱帯」での研究対象となる先住民が居住する奥地との往還の日々を送るなか、サンパウロの街区を遊歩しつつスナップ撮影した写真をまとめたもの。後半は、サンパウロにLevi-Straussの足跡を追う人類学者の今福龍太によるエッセイ。ハードカバー。状態良好。


みすず書房, 2008

21x15cm | 203pp.

  •   Share on Tumblr